エンタメオリジナル,吹き替え,外国映画

私、運太郎は外国映画・TVドラマをよく観ます。
ただし、日本語吹き替え版は、観ません。ぜったい 観ません。


映画やドラマは、登場人物の動作とセリフがあって、はじめて演技と呼べるのであり、それを別のタレントが演じ分けるというのは、もはや別の作品というべきでしょう。
ところが、物事には例外というものが付き物で、本件に関してももちろんそれは当てはまります。

『刑事コロンボ』。
BSテレビで再放送をやってたので、久しぶりに観ました。
今は亡き小池朝雄さんの吹き替え版は、もうオリジナルを超えていますネ。運太郎にとってはこちらがオリジナルのようなもんです。
ということで、じっくり『刑事コロンボ』をお楽しみください!